カントキューブ|canto cube

カントキューブcanto
cube

Group

いつも「箱形の劇場にいるヒト」だから〈カントキューブ〉。

テノール隠岐速人、バリトン高橋洋介、バス・バリトン後藤春馬、マルチ・ピアニスト長井進之介によるオペラ・ユニット。オペラの名曲に重唱、日本のうた、そしてポップスからロックまで、カラフルなプログラムは聴衆の心を鷲掴みにする。2021年キングインターナショナルよりデビューアルバム「LOVE」をリリース。同年にコンサートツアー第一幕「LOVE」を東京・京都・福岡・沖縄で敢行、2022年には続編とし第二幕「your song」を各地で公演し高評を博した。2024年1月にはグループとして初めて大阪交響楽団と共演を予定。

〜オペラを近くに、音楽を生活に〜をテーマに日本全国で公演している。

隠岐 速人 [テノール]  Hayato Oki, tenor

高橋 洋介 [バリトン]  Yosuke Takahashi, Bariton

後藤 春馬 [バス・バリトン]  Kazuma Goto, Bass

長井進之介 [ピアノ]  Shin’nosuke Nagai. Piano

隠岐速人(テノール)

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。第48回日伊声楽コンコルソ入選、第13回国際マリオランツァコンクール、第16回アルタムーラ/カルーソヴォイスコンペティションファイナリスト。これまでに『ラ・ボエーム』、『椿姫』、『リゴレット』、『蝶々夫人』などのオペラに出演するほか、ベートーヴェン《第九》などにもソリストとして出演している。

高橋洋介(バリトン)

東京芸術大学、同大学院を経て、新国立劇場オペラ研修所修了。文化庁海外派遣制度でロイヤルオペラハウスオペラ研修所にゲストとして参加。その後、シュトゥットガルト音楽演劇大学で研修を積む。第9回東京音楽コンクール2位及び聴衆賞。第19回コンセール・マロニエ21第1位。第17回ザンドナーイ国際コンクールファイナリスト。

後藤春馬(バス・バリトン)

国立音楽大学卒業。新国立劇場オペラ研修所修了。文化庁海外研修員としてロンドンへ留学。その後、オランダ国立オペラアカデミー修了。『ドン・ジョヴァンニ』レポレッロで欧州デビューを飾る。音楽祭のほか、オペラ、宗教曲のソリストとして活躍中。昭和音楽大学非常勤講師。二期会会員。

長井進之介(ピアノ)

国立音楽大学卒業、同大学大学院修士課程修了、同大学院博士後期課程単位取得。在学中、カールスルーエ音楽大学に交換留学。DAAD奨学生としてライプツィヒにも短期留学。現在、国立音楽大学大学院伴奏助手も務める。2007年度〈柴田南雄音楽評論賞〉奨励賞受賞を機に音楽ライターとして活動を開始し、複数の音楽雑誌に寄稿。著書も多数。インターネットラジオ番組のプレゼンターを担当。レクチャーコンサートや司会、翻訳も行うなど、幅広く活動を展開している。

All Concerts